鈴まろ日記

日々感じたことなどを綴るブログです

大好きな定番お菓子3つ

 先日、銀座ウエストのドライケーキ「ヴィクトリア」を単品でまとめ買いしました。 銀座ウエストと言えば、リーフパイが有名だと思いますが、私は真っ赤なジャムの乗っているヴィクトリアが大好きです。 タルト生地の中にスポンジ、真っ赤なジャム、ジャムの周りにクッキー生地を絞って焼いてあります。ドライケーキというだけあり手に取ると、固いクッキーとは違い、やさしく持たないと崩れてしまいそうな感じです。口の中でほろほろっと砕けてイチゴジャムの甘酸っぱさといっしょになった時の幸福感はたまりません。

 お土産でいただいた時は箱の中でちんまりと、でも主張している真っ赤なヴィクトリアケーキは、箱を開けた瞬間、手が伸びてしまう、本当においしいお菓子です。 季節によっては、いつものジャムの乗せ方がハート型になっている時もあるので、それも楽しみだったりします。

 

 

 あとは、アンジェリーナのモンブランです。初めていただいた時はなんて甘いのかしらと思いましたが、逆に忘れられなくて食べに行ってしまうという不思議なお菓子です。モンブランの土台はメレンゲになっていて、中心は無糖の生クリーム(脂肪分高めかも)、たっぷりのマロンクリームが乗っています。とにかくマロンクリームがたっぷりで大満足。しつこいくらいですが本当においしいんです。あのミルキーさは忘れられません。 パリの本店と同じサイズは大きくて食べられないかもしれませんが、私は一度に2個食べられます。外ではしませんが、手土産にして家でいただく時は2個食べます。 こちらもまとめ買いをします。購入後すぐに冷凍しておきます。毎日食べる楽しみもありますが、さすがに毎日食べていたら体重が増えてしまいました。

ケーキ屋で働いていたので、ケーキは作るのも食べるのも大好きです

モンブランに使用するマロンクリームはどこのメーカーを使っているんだろうとか、バターは?粉は?と気になり、調べたりもします。 ケーキ屋に勤めていた頃、クリスマスの時期はとても忙しく、作っても作ってもケーキの在庫が減っていく状況にパティシエ達はぞっとし、「夢見る仕事じゃないよね」と言っていたのを思い出しました。

田舎だから「おいしいケーキ屋なんて、ない!」と油断していました

 最近は地元のケーキ屋ですが、無花果クルミのパウンドケーキのおいしいところを発見しました。車で40分。意外と遠い。。でも、行く価値はあります!

 バターの混ぜ方が上手なんだと思います。絶妙な温度で粉と上手に混ざっているのでベタベタした感じがなく、ほろほろとしているんです。食べながら次、また買いに行こうと思わせるお菓子なのです。

私の定番お菓子、今はこの3つです。

 

まとめ買い、アンジェリーナのモンブラン。チョコレートモンブランも買ってみました

f:id:suzumaro:20181219094625j:plain