鈴まろ日記

日々感じたことなどを綴るブログです

十勝豚丼の誘惑

 私は、ぶたさんのドンに誘惑されています。 先日またまた行ってきました、ショッピングモール内にある十勝豚丼の専門店「き久好(きくよし)」さん。

【き久好】公式ページ | 株式会社アントワークス【公式サイト】

 地元にもショッピングモールはありますが、店舗がありません。ここのショッピングモールはかなり遠いのですが、がんばって運転して行きます。最近は、月に1度のペースで通っているかもしれません。 ここの豚肉はもちもちで柔らかく、甘みがあり、炭火焼なので甘辛いタレは香ばしく、豚肉をいただく時のお米も北海道産だったり、北海道の地元の農産物を紹介をしている美味しいお店です。 私の地元も養豚業は盛んな方ですので、豚肉の味にはこだわりがあります。私の地元の豚肉も甘みがあっておいしいんですよ。

 そういえば突然ですが、お腹がいっぱいになってくると「食べすぎて豚になっちゃう!」とか、太っていることに対して「ぶた」と言う言葉を使うことがないでしょうか。でも実は、ぶたさんは筋肉質で体脂肪率は14から15%くらいなんだそうです。私よりやせている! 馬鹿にするような時に使われてしまうけれど、実はそうでもなかったのですね。

 いつもはすぐに食べ始めてしまうのですが、今回は撮ってみました。美味しさが伝わるといいのですが(お蕎麦がメインに撮れていました、、、)

f:id:suzumaro:20181130142306j:plain

豚重御前1,480円(税抜き)で、とろろは別注文です 。 いつもは単品で注文していますが、お蕎麦が美味しそうだったので定食ものを頼みました。お蕎麦も「幌加内(ほろかない)そば」という北海道のお蕎麦を使っているそうで、香りが強めで食感も良かったです。いつもは信州そばを食べているのですが、このお蕎麦も美味しかったです。あまりにも美味しかったので早速、通販で購入してしまいました。ちょっとお値段が高めでしたが、たまには良いかな。

 豚丼を自宅でも再現したくて、自分で調味料を作ってみたり市販の豚丼の素などをアレンジして試してみますが、なかなかお店の味にはなりません。それなりに美味しくは出来上がるので食べますが、「き久好」さんの味にはなりません(そりゃそうだ) そんなことを繰り返しているうちに結局また食べたくなって、車を走らせてしまうのでした。

北海道育ち 幌加内そば 250g 3袋セット