鈴まろ日記

日々感じたことなどを綴るブログです

毎日の心がけていること

 鈴まろと申します。自分の名前を名乗ってみました。恥ずかしいものですね。

今日は、私、鈴まろが毎日心がけていること3つを、書いてみようと思います。

  1.  転ばないこと
  2.  目を大切にすること
  3.  丁寧に生きること

 ひとつめの「転ばないこと」というのは、よくお年寄りの方が、ちょっと転んだだけなのに、骨折して入院したというお話をされるので、今のうちから用心しておいたら、その年齢の頃には、習慣になっているでしょうから大丈夫なのでは、ということで気をつけています。 体力が、衰え始めているせいか、例えば、お店の入り口のマットの角などにあたり、よろけてしまうことがあります。

 先日、アウトレットショップで商品を見ていたら、かなりご年配の方でしょうか、入り口のマットに豪快につまづき、両手を広げ、転ばないようにバランスをとりながら入店して来ました。 書き方に悪意がありますね、私。反省致します。

「お怪我がなくて良かったわ~」と思っていたのも束の間、その方は店員に詰め寄り、嫌味を言い始めたのでした。

は、恥ずかしい、、、明日は我が身、気を付けようと心に誓ったのです。

 私は最近、お店の入り口にマットがある時や、段差がある時などは必ず足元を確認するようにしています。

それから、朝起きた時には、座ったままですが、ねんざの予防で足首を回しておきます。これだけでも、足はポカポカするので、良いかもしれません。

 

次の「目を大切にすること」というのは、毎日がネット社会に囲まれていて、目を駆使していることしかしていないような気がするので、気付いた時に、目を休ませるようにしています。

 ゲームにハマってしまったり、ブログを始めてみたり、パソコンが使えなければ仕事は出来ないし、毎日、目が悪くなる環境作りをしているかのようです。 目に良いとされているサプリメントも飲んでみましたが、外側のカプセルの糖衣が、添加物の塊のようで苦手な為、止めてしまいました。

 仕事で、データ入力ばかりしていたら、気持ち悪すぎて倒れてしまったこともありました。 その時は、脳神経外科で検査したところ、ストレートネック なので気を付けて下さいと言われました。 当時、頭痛薬はクセになってしまいそうで、飲まずに我慢していたのですが、先生が「頭痛薬は、辛い時は飲んでも大丈夫ですよ」とおっしゃって下さったので、ひどくなりそうな時は、我慢しないで飲むようになりました。

とにかく疲れたら、休ませることが一番のようです。

 時々、寝る前に「めぐりズムの蒸気でホッとアイマスク」をします。 温かくて眠ってしまいそうに気持ちが良いです。それから「キャットアイマスクのツボ押し」も、目がスッキリします。

 半信半疑ですが、「ネコで目がよくなる本」も買ってみました。 プラシーボ効果かもしれませんが、見た後は、スッキリする気がします。

 f:id:suzumaro:20190206170503j:plain

3つめの「丁寧に生きること」というのも、特別なことではなく、下らない事に目くじらを立てないようにしたり、身近にいる苦手な人のことで一喜一憂して、心が乱れないようにしていたいということです。

現実は殺伐としていますが、丁寧に時間を過ごしたいと毎日心がけています。