鈴まろ日記

日々感じたことなどを綴るブログです

新元号と桜、咲いています

昨日は、新元号の発表で、テレビは、賑やかでした。

 ショッピングモールに出掛けていたところ、モール内では、地元新聞社発行の号外が、配られていました。 地方の民は、「号外を貰おう!」と殺気立っている方はおらず、むしろ、号外が余ってしまったのではないかと、心配するくらいでした。 平日のショッピングモールは、人が少ないので、仕方がありません。

私の地元では、盛り上がりは、イマイチでした。

 その後のニュースで、新宿や新橋での号外の奪い合いをしている様子を、取り上げていましたが、その映像が『映画 バイオハザード2』で、アンブレラ社側(敵側)の方が、ひとり、群がるゾンビに囲まれて、姿が見えなくなっていくという場面にそっくりで、恐怖を感じたのは、私だけでしょうか。

私だけですね、たぶん。

 

 

都会と田舎では、号外の盛り上がり方に、温度差があるのですね。

 

 号外の新聞が、すでに、オークションサイトで売られているようで、商売上手なのかどうかもわかりませんが、よく思いつくなぁ、と感心します。

 ふと、昨年の、渋谷ハロウィンを思い出してしまいました。

退位の日と即位の日は、渋谷スクランブル交差点周辺は、大丈夫なのでしょうか、、、心配です。

 様々なトラブルは、あるでしょうが、今回の新元号の発表は、お祝いムードで、良い意味での、特需に、期待が持てそうです。

 

 

平成くん、さようなら

 

そして、気付けば、

桜が、場所によっては、満開です! 

f:id:suzumaro:20190402102621j:plain

 

桜の木の下まで、行ってみました

f:id:suzumaro:20190402102642j:plain

私の地元では、河川敷のところに桜の木が植えてあるので、散歩コースには、最高の場所になります。

 でも、時期になると、場所取りのブルーシートで覆われて、桜の木の下の周りの地面には、青いじゅうたんが広がります。

マナーの良い人ばかりではないので、毎年複雑な気分になりますが、楽しみたい気持ちが溢れ出ちゃっている人なのだと、諦めて、時期が過ぎて行くのを待っています。

そのあとは、ぱたりと、人は来なくなりますが、新緑と混じる桜も、とても綺麗なのですよ。

 

今週末は、各地、お花見が賑やかになりそう。

お天気に、恵まれると良いですね!