鈴まろ日記

日々感じたことなどを綴るブログです

ようやく50記事がみえました

ようやく50記事を超えました

「1日1記事」と目標を決めて始めたブログでしたが、書きたい事が全く浮かばない日があったり、書き出しても上手くまとめられなかったりして、文章を毎日書くことがこんなに難しいものなのだと痛感した日々でした。

会社を辞めてから4か月が経ち、ようやく50記事を超えた時、何となくもう少し続けられそうな予感が、私の中に芽生えました。でも、目標は達成ならず。全然ダメでした。

 ブログ機能の使い方も不慣れで、設定もこれでいいのかな?なんていう状況で、内緒でブログをしている分、わからなくても誰にも聞けないので、調べることも多いです。 ブログを続けることが、こんなに大変だなんて思ってもみませんでした。

 でも、私は、すぐに飽きてしまうと思っていたので、こんな気持ちになれたのは、本当に意外でした。

最初の頃から、今現在を比べてみると、自分自身にも多少変化がありました

  1. ネタ探しをするようになった
  2. ブログが上手く書けるようになりたいと参考書を読むようになった
  3. 相手の事を良く考えるようになった

1の「ネタ探し」というのは、当たり前の物事を注意深く見るようになりました。文章では、どのように表現したら良いのかな?、などと考えるようになった事には、自分でも驚いています。

2の「参考書を読むようになった」のは、自分のブログを見返した時に、読みづらいなぁと感じていたので、少しでも読み易くなればと、読むようになりました。ブログを始めた頃に読んだ時より、今、改めて読み返すと身に染みてわかったりするもので、勉強になります。

3の「相手の事を良く考えるようになった」のは、私の文章を受け止めて下さる方が、普段、気心の知れた友達が受け止めてくれている感覚ではなく、もっと多様に受け止めて下さっていると思うので、相手の事を良く考えて、言葉を選びたいと思いました。

 以前、アフィリエイターで起業している方が身近にいたのですが、ブログをする時のコツなどを聞いてみたところ「自分の言葉で、思うように書けば良いんだよ。嘘はダメだよ。」と教えて下さいました。 その時は、自分が本格的にブログをやってみようとは思ってもみなかったので、普通の会話の延長でお聞きしたのですが、今なら沢山質問したいことがあるので、残念でなりません。

本当に人生って、わからないものです。 

f:id:suzumaro:20190214132655j:plain

お皿は、フランスのアンティークです

ケーキは「無花果とくるみのパウンドケーキ」と「ガトーブルトンショコラ」

バターの良い香りがします!